【NEWS】鍛造リング・マテリアル(地金)の取り扱い種類が増えました。

2018年01月01日

マテリアル追加①

NOMOTOオリジナルの鍛造リングのマテリアルが増えました!

今までできなかった純プラチナ99.99%、純ゴールド(K24)が制作可能になりました。

ビッカーズ硬度(硬さを表す単位)は従来の鍛造製Pt900やK18ゴールドよりも柔らかくなりますがその数値は鋳造製(ちゅう造/キャスト)のハードタイプと変わらぬ硬さなので従来の純プラチナ・純ゴールドに比べたら最上級の硬さと強度になります。
硬さがあるので今までできなかった石留めもできるようになったので、

「純プラチナのエタニティリングを作ってみたい」というご希望も叶えられます♪

価格はPt900に比べるとさらに純度が高くなるため割高になります。
【例:2mm幅甲丸ストレートラインリング/サイズ10号で作った場合】
純プラチナ=¥70.200 (税込み)
Pt900=¥66.000(税込み)
(※本日地金相場より算出/相場変動により価格変更あり)

そしてもう一つ新素材として、K18ゴールドに種類が増えました♪
K18CLG(コーラルゴールド)が新発売です!

従来のピンクゴールドよりもやや暗めの落ちついたトーンの色味になるので、

可愛すぎない「大人のピンクゴールド」として使いやすい素材になります。

特に男性でも使いやすい色味になりましたので是非お試しいただければと思います。

コーラルゴールドのサンプルリングの取り扱い店舗は片町店のNOMOTO BRIDAL店になります。

表面仕上げのテクスチャーが2種類ある状態で見分けられますので是非ご覧下さい。

価格帯は他のK18ゴールドと変わりません。

3 / 3123