【プラチナシンプル&ゴールドゴージャス】フルオーダーエンゲージリング

2014年09月09日

こんにちはBRIDAL店スタッフのパールです( ´ ▽ ` )ノ

今日もお天気がいいですね〜 風も涼しいし過ごしやすい日が続いておりますね。

平日しかリングを見る時間が取れないカップル様もいらっしゃいますが、

土日のやや慌ただしい時間よりもゆっくりまったり婚約指輪や結婚指輪を見ていただけるのが

平日の良さの一つでもあります。

ということで平日ご来店のお楽しみとしてBRIDAL店限定で

【平日BRIDAL店限定スウィーツフェア】を好評開催中でございます*\(^o^)/*

アットホームな雰囲気の中でNOMOTOがオススメしたい美味しいスウィーツを

平日来店ご予約されたお客様にご用意しております✨

ご予約のフォーマットにて【平日限定スウィーツフェア参加希望】とご記入くださいませ。

リングを選ぶのにお時間は個人差はありますが最低でも30分〜1時間はかかるかと思いますので、

じっくりご希望のデザインをカウンセリングしてご提案させて頂きますので、

その間スウィーツを召し上がって頂きつつ楽しい時間を過ごせる様にお迎え致します(≧∇≦)

さて今回はフルオーダーエンゲージリングのご紹介を致します♪

「フルオーダー」と聞くとどうしても価格が高いというイメージがついて回ってしまいますが、

NOMOTOは工房と直結して制作しておりますので、お客様お一人のためのリングを制作する際、

加工料金がNOMOTOオリジナルの型で作るよりも割高になりますが、無理な価格設定は

行っておりませんのでお見積りを出す時に「予算は○○万円までにしたい」とお伝え下さいませ。

※基本はご予算を超えない様にデザインのご提案やダイヤモンドをお選び頂く様にしております。

そして、実際製作したリングに製作過程でございますが…

まずはお母様がご自身のダイヤリングをシンプルなものにリフォームされたところから

花嫁様ともご縁が出来まして、エンゲージリングのデザインのご希望がシンプルなものを同じ様にご希望

されました。そこでお母様がリフォームされたリングとデザインが同じになるところで、同じシンプルで

少しデザインをアレンジしてはいかがでしょうか?というご提案をさせていただき、シンプルながらも

フルオーダーで制作することが決定

定番の6つ爪ソリティアリングはセンターストーンに向かって腕が絞った形が定番ではありますが、

今回は絞らずに甲丸形状でストレートラインにしつつ、幅を少し細くして華奢なフレームに大粒の

ダイヤモンドをセッティング。ここでパールがデザインを考える上で注意した点は、大粒のダイヤモンド

が影響してマリッジリングの重ね付けの隙間を作らない様にすること。
まずはWAXで形を作っていきます。(正面&側面)
image
image

花嫁様は遠方に住んでいらっしゃったので形のご確認にWAXとダイヤの人工石をお送りして

確認をしていただきます。
image
image

形に修正がなければ、プラチナで地金かしてダイヤモンドをセッティングして完成です!
image
image
マリッジリングともピッタリ隙間なく一体化するほどの重ね付けも可能です✨
image
かなり幅広くマリッジリングともデザインの組み合わせが可能な仕上がりになりました( ^ω^ )

そして次のフルオーダーはエンゲージリングとして3本ご注文されたカップル様。

ミルグレインの着いたアンティークでゴージャスなPGとPtのコンビネーションになった

ダイヤモンドリングに大粒のミルラインセレクトリングを間に挟み、YGのハーフエタニティリングの

組み合わせです♫ ゴージャスですよね〜o(^▽^)o

image
もちろん3本ともくっついているわけではないので、TPOに応じて組み合わせを楽しんでいただけるのも

とても魅力的。
image

まだまだフルオーダーのご注文をいただいておりますので、完成致しましたらご紹介致します♪

ラブリーリングピロー教室

2014年09月06日

同日連投ですが、BRIDAL店スタッフのパールです( ´ ▽ ` )ノ

8月は多くのリングピロー教室へのご参加があり、ありがとうございました。

9月も引き続きご予約受付中でございますので、当店でマリッジリングをご購入頂いたカップル

様のみのスペシャルイベントになりますので、ぜひご参加下さいませ✨

今回ご紹介するカップル様はエンゲージリングもマリッジリングも全てフルオーダーで

お作りさせて頂きまして

エンゲージリング
image

マリッジリング

image

三本ともとにかく可愛いデザインで仕上がったものばかりだったので、教室のご予約を承った時に

きっと可愛いリングピローをご希望されるだろうなぁと思いつつ、楽しみにしておりました。

教室当日に、先ずベースをどうするかからの話し合いで、久しぶりのパールカゴモチーフで作ることに決定✨
image

パールがカゴの中に入れるクッションを、花嫁様は装飾のサテンローズをそれぞれ分担して作っていきます。
image
大小色違いのピンクのサテンを使って丁寧に縫っている花嫁様
image

カラードレスのベージュ系ピンクのデザインがとても気に入り、そこから披露宴でお花やテーブルクロスといった

ところも様々なピンク系の色でまとめています。とお話を伺って、

全体的に可愛い空間になっているんだろうなぁ…と

想像しつつ完成したのがこちらっ♪
image
リングをさすところはフワフワ感のあるリボンテープを使用しています。
image

完成間近のところで花婿様も合流して花嫁様の最後の仕上げを見守りつつ、完成後はお二人の笑顔を頂きました!
image

制作時間は約4時間。お疲れ様でした(^ω^)

素敵なお式になることを心よりお祈り申し上げます。

リフォームフルオーダーリング

2014年09月06日

こんにちは( ´ ▽ ` )ノBRIDAL店スタッフのパールです✨

残暑もあまり感じないうちに秋の気配がやって参りましたね。

BRIDAL店は今新しいディスプレイの準備に追われております。

完成までもう少し時間がかかりますので、出来たらまたブログにてUPします( ^ω^ )

NOMOTO BRIDAL 3th アニバーサリーフェアも期間後半に入りました。

9月末までのエンゲージリングのフェアになりますのでご興味ありましたらぜひ

【イベント】をクリックして見てくださいませ( ^ω^ )

さて最近BRIDAL店もリフォームのご相談でご来店されるお客様が増えて参りまして、

その中でお祖母様から譲られたリングの石を使って新しいリングの制作依頼を承りました。

何もないところから素材や宝石を自由に選択して作るオーダージュエリーは制約がありません

が、リフォームは聞き慣れている言葉ながらあるものだけを無駄なく生かし、

魅力的なジュエリーに【変化】させるのもデザイナーの力量が試されます。

お客様のデザインのイメージは可愛くて華やかなもの。パヴェリングの雰囲気をとても気に

いってくださったので、それをベースにデザインを考えて形が決定致しました。

画像はそのデザイン画と持ち込まれたリングたちです。

もちろん地金の下取りもしておりますのでご予算内でフルオーダーリングを作ることが出来ます

途中経過も含めて完成するまでの道のりをまたブログにてご紹介致します✨

image

新商品発表!

2014年08月30日

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ BRIDAL店スタッフのパールです✨

先週の土曜日に鍛造リングシリーズに新しいデザインのマリッジリングが入荷致しました( ^ω^ )

新たに「エレガントライン」が仲間入りです。

今までの鍛造リングはシンプルでさりげなく1〜3ピースほどの小さなダイヤを留める内容が多かったのですが、この「エレガントライン」は基本の仕上がりで7ピースのダイヤを留めて仕上げております。

そして今までの鍛造リングはストレートラインでしか形をなし得なかったのですが、今回は新たにS(またはウェーブ)ライン、Uラインといった変形ラインも完成致しました!

ビッカーズ硬度240〜300,強度も鋳造製より5倍以上。

厚みも薄くつけ心地の良いフィッティング。

そして豊富な地金の選択と鍛造製にも関わらずリーズナブルな価格。

まずは鋳造製に負けないラインの美しさをぜひご試着いただけたらと思います。

商品の取り扱いは片町のBRIDAL店のみとなっておりますのでご注意下さいませ。

image

セミオーダー マリッジリング

2014年08月23日

こんにちは(*´ω*) パールでございます

 

新しいHPになってから初めての投稿をいたします。これからNOMOTOに行ってみようかな~と思ってくださっているカップル様に簡単に自己紹介を。

 

ブログネーム:パール(6月が誕生月なのでバースデーストーンである真珠(パール)から来ております。ちなみにもうひとりの女性スタッフのダイヤは同じ意味合いを持っております)

 

パールのいる店舗:片町のBRIDAL店にほとんどおります。お客様との打ち合わせなどでたまに入江店に行くこともございます。

主な仕事:フルオーダーの場合はデザイン画を主に描いております。デザイン画と指輪の原型なる見本のワックスも制作しております。(どちらも無料です☆)セミオーダーではシンプルなアレンジ加工のご提案もしております。

接客するときの心構え:NOMOTOは加工や製造技術に長けているため、ありとあらゆるご提案ができるのですが、逆に提案しすぎてお客様が混乱しないように注意しております。

どんな接客スタイル?:ジュエリーショップに入ってこられるカップル様の8割は積極的ではないので、お客様だけの閲覧時間が終了しましたら、見るだけではなくなるべく沢山のご試着をしていただけるようカップル様のお指に指輪を付けていきます。お客様の指の形もしっかり見て似合われる形状を中心にオススメしております。

オススメのリングは?:エンゲージリングだとラウンドはもちろん素敵ですがファンシーカットダイヤモンドを使ったお客様オリジナルのデザインリングはいかがでしょうか?(*´ω`*)ちなみにパールはペアシェイプカットダイヤモンドを使ったリングをしております。マリッジリングはなんといっても耐久性&シンプルがオススメなので鍛造リングをよくご紹介しております。削り出しのミルラインの美しさといったら・・・!! 付け心地も最高です。是非ともご試着くださいませ(´∀`)

 

・・・こんな感じでございますのでよろしくお願いいたします♪

HPも新しくなったということなので前のHPでもオーダーリングの加工例を沢山ご紹介してまいりましたが、今回はそれプラス実際にお引き取りになられたカップル様のご感想などもいただいております。先輩カップル様の作られたリングも是非ご参考になさって見てくださいませ。

では少しですがご紹介~♥

①Pt900×K18PGコンビネーションマリッジリング

形状はXラインでストレート。メンズはシンプルにミラー仕上げでレディースはたっぷり17ピースのダイヤモンドラインに。彫り留め加工なので引っ掛かり感もなくエタニティーリングのような豪華さも魅せてくれる仕上りとなりました☆

英様ペア

お客様からいただいたご感想(*´ω`*)

英様

 

②鍛造リングのセットリング

こちらのリングは鍛造製法でお作りしたリングです。花嫁様は細くて華奢なリングを望んでいらしゃいましたので耐久性あって一番細いのが鍛造の甲丸リング1.3mm幅をオススメ。フィッテイングで婚約指輪としてまた重ねづけもしやすい同じく鍛造の1.5mmのハーフエタニティリングもオーダーされました。メンズはフラットなストレートラインにつや消し加工を表面に施しております。

金田様小林様

お客様からいただいたご感想

金田様

 

 

③鍛造ミルラインリング

個性的なデザインでもある鍛造ミルラインリングをオーダーしていただきました。花嫁様は最初はプラチナで考えていらっしゃいましたが、K18YGのミルラインの雰囲気(変に艶がかっていない仕上がり)とフィッテイングで気に入って下さりました。幅はメンズで2.0mm、レディースは1.6mmほどですが耐久性に優れているため全く問題ありません(´∀`)また0.5mmほどのミルも削り出しで均等な仕上がり。手打ちミルでは不可能な精密さです。レディースリングにはアクセントに小さなダイヤが入っておりますのでとても可愛いです♪

お客様のご感想はこちら♫

 

石川様橋本様

今回はこのあたりで。フルオーダーのマリッジリングも次回はご紹介して参ります(*´ω`*)

NOMOTO BRIDAL パール

 

 

 

 


 


 

 

 


 

 

 

 

 

リングピロー教室~布バラとハート♪~

2014年08月22日

晴れ間が見えたと思いきや、再び梅雨に戻ったかのようなお天気が続いておりますね(>_<)

残暑もまだまだ厳しく・・・秋はまだ遠そうですorz

 

そんなあいにくの天気ばかりではございますが、先日も楽しいリングピロー教室が開催されました☆

今回も洋装タイプで製作です♪

何点か好みのイメージ画像を拝見させて頂き、どのイメージもカラフルなお花を取り入れた可愛らしい雰囲気が特徴だったので、

飾り付けはカラフルなお花で、正方形のクッションタイプでお作りしていく事になりました(*^_^*)

 

というわけで、早速クッションの生地を花嫁様に縫っていってもらいます!

最近久しぶりに縫い物をされたという事で、慣れた手つきで縫い進められていきます(*゚▽゚*)!!

 

rp69y1

綿を詰めて、あっとゆう間にベースのクッションが完成致しました☆

 

そしてここからが大事なポイント!

カラフルにお花をつけるため、造花や布バラなど、色や形を見ながら配置とデザインを考えていきます。

これがなかなか悩むところでした(^^;)

 

様々なパターンで考えた結果、ハート型に布バラを縫い付けていくデザインに決定!!

バラの色もふんわりと柔らかい素材で、ピンクとホワイトの2色、ポイントにオレンジの増加をプラスするというものに♪

という事で、先に花嫁様には布バラの下にアクセントしてバラ刺繍レース、リング掛けのパールを縫い付けていってもらいます!

 

その間にスタッフは布バラを製作!

柔らかい生地を使った布バラのリングピローは作った事が無かったので、どんな仕上がりになるのかワクワクです(*゚▽゚*)♪

 

レースとパールがクッションについたら、あと少し!

数が多いので少しお手伝いさせて頂きつつ、布バラを刺繍レースと少し被せてひたすら縫い付けていきます。

ピンクとホワイトの色を規則正しい順で配置しているので可愛らしくもスッキリとした雰囲気に♥

仕上げにオレンジのチューリップ造花をバランス良く散りばめて縫い付け・・・完成です(*≧∀≦*)

 

rp69y2

 

淡いピンクとオレンジの明るい色合いがホワイトと程よくマッチし、ポップで可愛い仕上りとなりました!

布バラの下に縫い付けたレースもちらりと覗いているのもポイントとなっております☆

 

今回もお式の事など楽しい話題で盛り上がりつつ楽しい時間を過ごさせて頂きました(*´ω`*)

お式の準備も本格的に始まっているそうですので、くれぐれも無理をなされませんようご自愛下さいませ!

素敵なセレモニーになりますよう心からお祈り申し上げます。

◇ダイヤ◇

 

リングピロー教室♪~ブルー×ピンクリボン☆~

2014年08月15日

今月はおかげさまでリングピロー教室が大盛況となっており

引き続き洋装タイプを担当させて頂きました(*^-^*)

クッションタイプでご希望だったのですが、具体的なイメージがまだ決まっていないとの事でしたので

過去の作品集を参考にデザインをご提案させて頂きました。

 

その中でリボン使いのデザインを気に入って頂いたので、

リボンをポイントとしたデザインでお作りすることに♪

最終的なデコレーションはベースのクッションが出来てから決めていく事にし、ひとまず製作スタートです!

 

クッションタイプは正方形でお作りすることが多いのですが、

今回は長方形パターンで決定致しました♪

お裁縫は学生時代ぶりとの事でしたが、細かくしっかり縫っておられました!

 

rp68y2

 

ベースのクッションが完成したら、具体的にどうデコレーションするか決めていきます。

材料を見て頂くうちに、「色はブルーやピンクを組み合わせたい!」とイメージが膨らんで参りましたので、

配置を決めて再び作業を進めていきます。

 

パール、レースなどの縫い付けはお手伝いさせて頂き、最後にリボンを花嫁様が縫い付けて・・・完成です!

 

rp68y1

 

ベースのクッションとは異なるホワイトとブルーを二枚重ねたインパクトのあるリボンに

差し色でさりげなくアクセントをつけているピンクのラインリボンがポイントのデザインになりました☆

きれい目と可愛らしさ、どちらも兼ね備えた花嫁様にぴったりな雰囲気のリングピローになったと思います。

 

お式の打ち合わせがこれから始まるとの事で、どんな式にされたいかなどお伺いしているうちに

取り入れておきたい事で共感出来る部分があり、とても嬉しくなりました!笑

楽しくあっという間の時間、本当にありがとうございました( *´艸`)

 

花嫁様のご希望が叶う、素敵なお式になりますよう心からお祈り申し上げます。

◇ダイヤ◇

【フルオーダー】プラチナペンダント☆

2014年08月14日

先日プラチナ素材のみで作られたペンダントが欲しいとのオーダーを受け、

お客様とデザインを相談させて頂きながらフルオーダーでお作りした素敵なペンダントのご紹介を致します♪

それがこちら!!

 

fullpendant

 
正方形のプラチナプレートを縦に3つ並べ表面はミラーとマットでコントラストをおつけし、

とてもおしゃれなデザインになりました☆

さらに、プラチナのプレートは一つずつ輪で繋がれているので、ゆらゆらと動きも出るのがポイントです!

裏にはイニシャルの刻印もお入れしました。

 

すっきりとシンプルなデザインですので、どんな服装とも合わせやすく

使いやすいペンダントになったと思います(*^-^*)

 

こちらはご夫婦で来店され、旦那様が奥様へのお誕生日プレゼントとしてオーダーされました♪

デザインを決められている時や、お引き取りの際のご夫婦の掛け合いはとても楽しく

幸せそうな様子がとても印象的でした( *´艸`)

奥様のお誕生日までにお渡しすることが出来たのが私も嬉しかったです。

 

石使いのペンダントも良いですが、プラチナの美しい地金のみを生かしたデザインのものも

素敵だなぁと改めて思いました。

お手持ちのネックレスはしっかり目のチェーン使いが多い奥様だそうですが、

今回オーダー頂いた少し細身のデザインもとってもお似合いでしたので

是非長くご愛用頂ければと思います(*^-^*)

 

リングピロー教室♪~赤いバラを添えて~

2014年08月06日

夏、真っ只中でございますね(>_<)

そんな中、ショッピングへ出かけるとお洋服屋さんではすでに秋物のファッションアイテムがズラリ・・・!!

バーゲン熱は落ち着きつつありますが、今年の流行は何かな?

と店内を見回るのも楽しいこの頃です(*゚▽゚*)♪

(しかしもう秋か・・・としみじみ。時間の早さに驚いてしまいます・・・笑)

 

さて!先日も賑やかにリングピロー教室が行われ、久々に洋装を担当させて頂きました(*´ω`*)

 

花嫁様のご希望は

「ドレスの雰囲気やカラードレス・会場でポイントとして赤を使っているので、それに合わせたい」

という事と、

「リングボーイにリングを運んでもらうので、外れない様にしっかり指輪を固定できるようにしたい」

との事でした!

 

花嫁様のウェディングドレスとカラードレスのお写真を拝見させてもらいつつ、

具体的なデザインは過去の作品集や実際の材料などを見ながら膨らませていくことに♪

 

ウェディングドレスは胸元や裾に美しいレース使いがされていたのが印象的でしたので、

レース使いのベースクッションをご提案致しました(*^_^*)

カラードレスでは花嫁様が最初におっしゃっていたように、

ポイント的に赤が使われていたのがとても可愛らしく素敵だったので、

赤色の布巻バラを飾りで部分的に取り入れるデザインで決定です☆

 

バラなどの飾りは花嫁様、クッションのベースは私と、分担して製作開始!

 

すでにウェルカムドールを作ったという花嫁様、慣れた手つきで針を進められていきます♪

布で作る巻バラは縫い幅の間隔や生地の絞り加減など、

微妙な変化で完成した時の雰囲気が変わるので、同じ雰囲気の物を作るのが少し難しかったりするのです・・・が、

さすがは花嫁様!!

上手く雰囲気を合わせてふんわり目の可愛いバラが出来ました☆

 

続いて、バラの下にリボンを組み合わせていき、配置などのバランスを考えます。

そして、デコレーションのパーツと配置が決まったところで、

クッションのベース作りを花嫁様とバトンタッチ!

 

rp67-1

あとはクッションに綿をしっかりと詰め、パーツを丁寧に縫い付けていきます。

追加でレースとサテン地の切替え部分にブレードを付け、上品さのある雰囲気に♪

最後は重要な「指輪をしっかり固定」する部分、パール玉の間にカチッとはめ込むタイプのリング掛けを作り完成です!!

rp67-2

 

赤い布バラがポイントとなり、上品さと可愛らしさのある素敵なリングピローとなりました(*´▽`*)

 

rp67-3

 

今回も楽しくお話させて頂きながら、あっという間の時間を過ごさせて頂きました☆

不思議な事に私が担当させて頂いた花嫁様は、共通のお知り合いや趣味が合うなど、

世間の狭さを実感することが多く、今回もそんな話題で盛り上がりました!笑

 

10月に行われるセレモニーが素敵なものになりますよう心からお祈り申し上げます(*´ω`*)

本当にありがとうございました!

◇ダイヤ◇

ホームページをリニューアルいたしました。

2014年06月06日

本日よりホームページをリニューアルいたします。

といってもまだ完成していませんのでこれから皆さんに喜んでいただける情報を

随時追加しながら仕上げていきたいと思います。

少し時間はかかりますが今後共よろしくお願いいたします。

29 / 29« « ...1020...2526272829